ニュースレターやブックカタリストなどが自分の目指していたレベルに近づけてきた
自分で手を動かして作り上げたという満足感
年末にやるより都合がいいことが多く、最近はずっとこのタイミングで実施中
自作キーボードは作って終わりではない
自作キーボードは自作することに価値がある
アウトライナーで「カテゴリ分けしない」という管理の方法
書けるだけで評価されることは難しく、いかにそこに付加価値をつけられるか
そしてフィンガードラムはもう元がとれるくらいの体験ができた
最終的にHeyを課金して使おう、と考えてます
レコーディングダイエットしてて気がついた「知ってるつもり」
原因が花粉だと思っても挫けない
こんにちは、ごりゅごcastです。 今週は、月に1回のペースでやってくる「ブックカタリストで読んだ本について語る、ごりゅごのターンが回ってくる週」でした。(配信は来週の金曜日) そして、薙刀式を使い始めてほぼ1ヶ月が経過した時期、というタイミングでもあります。 602.親指シフトよりも「理にかなった」…